基礎工事開始

2018.01.12

今年に入ってから、Y様邸の基礎工事が開始されました。

 

お正月休みに入る直前に、『湿式柱状改良』という地盤改良工事を済ませていたので、

基礎工事屋さんにとっては、正月明けの初仕事です。

 

捨てコン

ベタ基礎の外周部、型枠を入れる部分に『捨てコンクリート』という

コンクリートを打設しています。

 

この上に『墨出し』といって正式な位置の印しを入れ、そこに型枠を組んでいきます。

 

ところどころ、穴が空いているように深く掘ってあるのは、

許容応力度計算によりはじき出されたものですが、『地中梁』を入れたり、

人通口と呼ばれる基礎の立上り部分の開口部の為の補強であったり、

土台がのる部分だけが重要というわけではないということです。

 

 

先行配管

 

パイプみたいなものが何本か見えていますが、

これは、キッチンやお風呂、トイレといった水廻りの

給水や排水の配管を通す場所です。

 

基礎の鉄筋を組む前にこの作業を終えておきます。

 

 

 

 

Pocket