滋賀県彦根市 木の家モデルハウス

木の家の暮らしを体感出来ます

実際に暮らしている
木の家を見学出来ます

「木の家」に住みたいと思っているあなたは総合展示場にある「木の家」を謳うモデルハウスに木の香り、ぬくもり、柔らかな肌触りがあると思い込んでいませんか。
残念ながら大多数はあなたの思う「木の家」ではありません。

床・壁・天井、そして骨組みまですべて国産の杉やヒノキで作られたこのリアルモデルハウスを体験して頂くことで、「木の家」を具体的にイメージして頂けると思います。

ご予約はこちらから

完全予約制 好評公開中
弊社スタッフの自宅となるため、お迎えのための準備が必要となります
1週間程度余裕を見たご予約をお願いします
※会場の詳細はご予約後にお伝えします

Highlightここがこの家の見どころ

居心地の良い場所がそこかしこにある

和室に設けた、遠くの山を見ながらの読書コーナー

家族の気配を感じながら、一人になれる場所を作る

2階ホールにあるフリースペース

外と内が曖昧だと居場所がひろがる

リビングベンチとつながった大きなウッドデッキ

楽しみながら自給自足をやってみる

庭の一角に家庭菜園を作ります

実際に暮らしている
木の家を見学出来ます

無垢の木の床は傷だらけになるんじゃないか?と心配して、合板で出来た木質フローリングを選ばれる人が多いと聞きます。
無垢の木は確かに傷がつきますが、その傷は年月を経て味わい深くさえなります。劣化するのではなく、洗いざらしたシャツのように暮らしに馴染んでくるのです。
実際に暮らしている無垢の木の床が、どんな風になっているのか見てみませんか?漠然と抱いておられる不安が解消することと思います。

ご予約はこちらから

完全予約制 好評公開中
弊社スタッフの自宅となるため、お迎えのための準備が必要となります
1週間程度余裕を見たご予約をお願いします
※会場の詳細はご予約後にお伝えします

Design point plansここが設計ポイント

暮らしを支えるのは耐震等級3の本物の強い家
根拠のある数字に導かれた設計が強い家を作り、熊本地震が数回来てもこの家で暮らすことが出来ます。
次の世代へとつなげていける長持ちする家にする
日本の住宅で多い30年余りで建て替える家は子世代への経済的にも環境的にも負の遺産にしかなりません。長く住み継げる性能や仕様にすることが大切です。
居心地の良い空間は質の良い素材で作られる
上質な空間作りは空間を構成する素材が重要です。無垢の素材である木や土や紙を使うことで心地よい居場所が作れます。
コンパクトだからこそ広がりのある空間は作れる
広さだけを求めるのは体育館と同じです。抜ける部分、閉じる部分があって初めて住宅の広がりは生まれます。
自然のエネルギーを利用するために必要な設計
冬の陽射しを取り込めば暖房の必要がなく、夏の日差しを遮れば冷房も少なくできます。高断熱高気密であることと、パッシブ設計は一体で考える必要があります。
景観になじむ素材の家だから街並みを守り長く暮らせる
塗り壁や焼杉板といった素材は長く使えると同時に、年月とともに美しい街並みを作ります。家づくりは街並みづくり、景観づくりでもあるのです。
災害があっても自立した暮らしを守れる設計にする
災害時にライフラインの復旧を待たずとも生活が出来るように、太陽光発電と電気自動車による蓄電、プロパンガスを採用しています。

実際に暮らしている
木の家を見学出来ます

木だけ本物の無垢を使っても良い家づくりとは言えません。安心安全でいつまでも使える素材選びが良い家づくりの大前提です。
外装はメンテナンスの手間が少ないそとん壁や天竜焼杉を使い、内装には珪藻土塗り壁や紙で出来た壁紙を使っています。ビニル製品では作ることのできない上質な質感になります。

また暮らしを守れる家であることも大切です。地震に強い家、仮に災害にあっても暮らしを守れる備えがあることが大切です。
いつ何があっても家族の命を守れる家を見てみませんか?

ご予約はこちらから

完全予約制 好評公開中
弊社スタッフの自宅となるため、お迎えのための準備が必要となります
1週間程度余裕を見たご予約をお願いします
※会場の詳細はご予約後にお伝えします

Data of this houseこの家のデータ

性能

耐震等級
3(許容応力度計算による)
ua値
0.37(5地域基準 省エネ基準0.87 ZEH基準0.6 HEAT20 G1基準0.48  G2基準0.34)
c値
完成後測定 0.9

仕様

構造材
滋賀県産、三重県産 杉 ヒノキ
屋根
陶器瓦
外壁
そとん塗り壁 天竜焼杉板
天井断熱
高性能GW 310mm
壁断熱
高性能GW 105mm
基礎断熱
外周ポリスチレンフォーム75mm
アルミ樹脂複合サッシ(ガス入りLow-E) 一部木製サッシ
壁材
珪藻土・漆喰塗り エッグウオール 和紙
床材
ヒノキ 杉 漆塗り松 畳

実際に暮らしている
木の家を見学出来ます

弊社スタッフ家族が暮らすこの家、初めての冬を迎えて無暖房で過ごす日が何日もありました。小学生のお子さんがTシャツ1枚で学校に行きそうになって慌てて上着を渡すなんてこともあったそうです。
高性能な家にすること、パッシブ設計にすること、それが出来れば1年中快適に暮らす事が誰でも可能になります。決して豪華なモデルハウスではない、実際に暮らしている木の家を体感してみませんか。

ご予約はこちらから

完全予約制 好評公開中
弊社スタッフの自宅となるため、お迎えのための準備が必要となります
1週間程度余裕を見たご予約をお願いします
※会場の詳細はご予約後にお伝えします

コロナ対策について

●会場が密にならないように、ご案内は組数限定とさせていただきます。
●換気のため常時一部の窓は開け放します。
●弊社スタッフの検温、手指消毒の徹底。マスク着用でのご案内となります。
●ご来場の際は手指の消毒、マスク・使い捨て手袋の着用にご協力ください。
●体調不良や風邪などの症状がある方は、見学をご遠慮いただく場合がございます。
●ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

完全予約制 好評公開中

弊社スタッフの自宅となるため、お迎えの準備等が必要となります。
メールにてご予約日の確認をさせて頂きますので、少しお待ちください。
※会場の詳細はご予約確定後にお伝えします

ご予約はこちらから