イベント

EVENT

マルトの家づくりに興味を持っていただいている方に向けてのイベントを案内しているページです。
引渡し前の家をお借りしての完成見学会や、ご家族で参加いただけるような工務店ならではのイベントも計画しています。

企画イベント 2021.04.28

木の家についての勉強会を開催します

勉強会

 

木の家の持つ強さや心地良さを具体的にお伝えしたいと、勉強会を開催することになりました。

 

今までも不定期に開催してきました木の家についての勉強会ですが、去年弊社木の家モデルハウスが完成し、この春ようやく庭も形を成してきたタイミングで、このモデルハウスで木の家を体感していただきながら開催出来る運びとなりました。

 

今までの画像を見ながら説明を聞く勉強会とは全く違う、実際にヒノキの床の足触りを感じていただき、木と相性の良い塗り壁などの質感を体感していただけるよい機会になればと考えています。

 

勉強会では

●マルトはなぜ国産材を使うのか

●木についての誤解あるあるを解き明かす

●ウッドショックの現状と今後の見通し

これら3点を軸に勉強会を進めたいと考えています。

 

木の家は

地震に弱い

火事に弱い

耐久性がない

シロアリに弱い

 

といったイメージを持っておられる方がいらっしゃいます。(事実ではないんです!)

 

残念なことにそういうイメージを持たせるような発信をされる方もいます。

 

そういう誤解を解いていただくようなお話しをさせて頂き、一人でも多くの方に木の家の心地よさをお伝えできればと考えています。

 

また、昨今問題になっているウッドショックについても、日本の住宅業界がどういう現状にあるのか、弊社のような小さな地場の工務店はどうなるのかなど、これから家の建築を計画されている方にとって有益な情報をお話しできればと思います。

 

ぜひこの機会に木の家の心地良さを体感しつつ、木の家を勉強しませんか?

 

勉強会

 

※ご予約後メールにて場所等の連絡をさせていただきます

※コロナ禍での開催となるため参加人数は制限させていただきます

※コロナ対策は十分に行いますが、お客様もマスクの着用をお願い致します

※緊急事態宣言などが出された場合は予告なく延期または中止します

 

企画イベント 2021.04.19

家づくり無料個別相談会のご案内

家づくりの第一歩をプロに相談してみませんか

 

SNSで様々な家づくりの情報があふれる時代になりました。
誰でも手軽にブログやTwitter、YouTubeでたくさんの情報を集められます。
家づくりのプロから家を建てた経験者の人、勉強中の人まで様々な人が発信しています。

 

でもSNSでは情報を一身に受けるばかりで、

何が正しくて、何が正しくないのか?

あなたはわかりますか?

 

あなたの家づくりにとって何が有益で何が必要か、一度整理したくはありませんか?
そんな人のために個別で無料相談会をやっています。
弊社は工務店で家を建てることが生業ですが、施工エリア外の方のご相談も歓迎です。

 

いちどあなたの家づくりにとって何が大切か、

プロに相談してみませんか。

 


 

 

家づくりお金についての無料相談会

 

5月11日(火)16日(日)

 

金利がとても低い今、頭金をためるまで何年も待っているよりも、

頭金なしで建ててしまうこともアリです。

ですが建てることありきではなく、相談者様によっては急がないほうが良いこともたくさんあります。

そんなお話を具体的にさせて頂きます。

日程が合わない方は別途ご希望日をお伝えください。

できる限り対応させて頂きます。

ご相談をお受けしたからと言って、

弊社からの電話などの営業活動は一切ありませんので、ご安心ください。

 

 

 

場所については弊社(滋賀県多賀町)相談室か、ZOOMなどを使ったオンラインでも対応できます。

オンラインご希望の方は申込フォームでオンラインにチェックを入れてください。

スマホかパソコンをお持ちで、WiFiがつながる環境なら大丈夫!

オンライン打ち合わせの手順のご案内を別途送らせていただきます。

 

 


 

 

家づくり土地についての無料相談会

 

5月11日(火)16日(日)

 

一見タダで貰えて得そうに思える土地も、地盤改良・造成費用・ライフラインの確保などなど

お金がかかるケースも案外多いものです。

また、災害の多い昨今、建ててもいい場所の選定や、あるいは災害に備えた家の計画も重要です。

土地は家づくりの根幹ですから、不動産屋さんだけのお話で契約するのもリスクが高いです。

そんな後で後悔しないお話をさせて頂きます。

日程が合わない方は別途ご希望日をお伝えください。できる限り対応させて頂きます。


ご相談をお受けしたからと言って、

弊社からの電話などの営業活動は一切ありませんので、ご安心ください。

 

 

場所については弊社(滋賀県多賀町)相談室か、ZOOMなどを使ったオンラインでも対応できます。

オンラインご希望の方は申込フォームでオンラインにチェックを入れてください。

スマホかパソコンをお持ちで、WiFiがつながる環境なら大丈夫!

オンライン打ち合わせの手順のご案内を別途送らせていただきます。

 

 


 

 

家づくり気密断熱耐震など性能についての無料相談会

 

5月11日(火)16日(日)

 

建築業界では数値合戦になっている感があるのは本当です。C値0.2、ua値0.3、

これらは素晴らしい性能ですが本当にそこまで必要なのか。

逆に性能について曖昧な言葉でしか表現しない(例えば耐震等級3相当など)

会社があるのも事実です。

性能は大切ですがあくまで暮らし方や間取りや費用とのバランスが重要です。

そんなことを踏まえてお話しさせて頂きます。

日程が合わない方は別途ご希望日をお伝えください。できる限り対応させて頂きます。


ご相談をお受けしたからと言って、

弊社からの電話などの営業活動は一切ありませんので、ご安心ください。

 

 

場所については弊社(滋賀県多賀町)相談室か、ZOOMなどを使ったオンラインでも対応できます。

オンラインご希望の方は申込フォームでオンラインにチェックを入れてください。

スマホかパソコンをお持ちで、WiFiがつながる環境なら大丈夫!

オンライン打ち合わせの手順のご案内を別途送らせていただきます。

 


 

 

家づくり謎が多い?無料相談会

 

5月11日(火)16日(日)

 

同じような大きさで、見た目もさほど変わらないようでいて、

金額がずいぶん違うことはこの業界では珍しくありません。

使う素材や求める性能が違ったり、そもそも会社の規模が違うから、

かかる経費の割合が違うこともあるでしょう。

どこが相談者様にに向いているのか、などフラットな立場でお話しさせて頂きます。

日程が合わない方は別途ご希望日をお伝えください。できる限り対応させて頂きます。



ご相談をお受けしたからと言って、

弊社からの電話などの営業活動は一切ありませんので、ご安心ください。

 

 

場所については弊社(滋賀県多賀町)相談室か、ZOOMなどを使ったオンラインでも対応できます。

オンラインご希望の方は申込フォームでオンラインにチェックを入れてください。

スマホかパソコンをお持ちで、WiFiがつながる環境なら大丈夫!

オンライン打ち合わせの手順のご案内を別途送らせていただきます。

 

 

 


マルトからのメッセージ

SNSの普及に伴い家づくりの情報も巷に溢れています。すべてが正しい情報で、これから家づくりを考えておられる方にとって有益であれば良いのですが、残念ながらそうばかりではないのが現実です。

玉石混合の情報の中で、まじめに家づくりを考えておられる方が、意に沿わない家づくりをしてしまわないように、少しでもお役に立てればと無料相談会をしています。

弊社は国産の木を使った高性能な家づくりを得意としていますが、すべての方にそういった家が向いているわけではないことも承知しています。

相談会では弊社のスタンスはちょっと脇に置き、相談者様に沿った、フラットな姿勢でアドバイスさせて頂けたらと思います。

株式会社マルト お客様担当 

澤田 藤司徳(サワダ トシノリ)

 


 

相談するほどではないけれど・・・

 

家づくりを考え始めた方に有益なメルマガを配信しています。

ブログには書けないような業界の裏話や、家を建てる前に知らないと損をする、

そんな内容も盛りだくさんのメルマガです。

性能のこと、耐震のこと、光熱費のこと、補助金のこと、素材のこと、

家づくりは建てる前に知っておくべきことが多岐にわたります。

 

名前も住所も不要!メールアドレスの登録のみでOK!

 

 

 

 

完成見学会 2021.04.01

木の家の実際の暮らしをご覧いただけます

 

弊社スタッフの自宅をモデルハウスとして公開しています。

マルトがこだわる国産の木の家、上質な空間、高性能であること、を具体的にご覧いただけます。

夏や冬には実際の涼しさ、暖かさを実感し、居心地の良い空間が暮らしを豊かにすることを感じていただけることと思います。

予約制にてお申込みいただけます。

 

 

 

01-居心地の良い楽しい居場所をそこかしこに作る

 

造作ソファ

 

製作キッチン

 

 

リビングはもちろん、キッチン、ダイニング、和室に2階ホール、デッキに庭に畑。そこかしこに居場所を作りました。日の光や風を感じつつ、外の景色が楽しめたり。そこで家族があつまり、本を読んだり話したりできます。また庭を眺められる特等席には造りつけのソファがあって、より特別な場所になりました。

02-気配を感じながらも、一人になれる居場所を作る

 

 

2階ホール 木のベンチとカウンター

 

閉鎖的でありながら開放的。相反する事ではありますがどちらも大事なこと。家族とはいえ一人になりたいときもある。在宅で仕事することもあるでしょう。そんな時和室の障子を閉めたり、今はまだ使われていない子供室を書斎としたり、ちょっとした工夫で一人になれるようにしています

※居場所を作ることは思いがけずコロナ対策にもなりました。

03-季節を感じて、緩やかに外とつながる

 

リビングの造作ベンチとデッキがつながります。

 

田舎ゆえにこの土地は無駄なぐらいのスペースがあります。もともとこの地にあった石を庭に利用して、作りこんだ庭ではなく、まるで最初からそこにあったような自然を感じる庭にしてみました。ここに植える木々は、隣家とプライベートな空間を程よく目隠ししてくれるように配置しています。

※庭の完成は2021年2月になります。

04-楽しみながら自給自足を試してみる

 

 

敷地の大きさを利用して野菜作りにも挑戦しようかと考えています。太陽の光の恵みは、発電だけではありません。木々の成長、畑での収穫など、自然の営みの一端を通して、子供達がたくましく健やかに育ってくれたらなと、願いも込めています。

 


予約ボタンよりご希望の日時をご記入の上送信ください

スタッフの自宅のためお迎えするのに準備が必要になります。

1週間程度の余裕を見てご予約ください。

場所の詳細についてはご予約後にお伝えします。

 


 

 

 

Point01-暮らしを支える構造の強さ

 

「地震に強い」とか「耐震等級3相当」という一見強そうに見えます。残念ながらその家に大震災を耐えうる耐震性能備わっていません。根拠のある数字(許容応力度計算)から導かれた設計、そのデータを元に動画解析(ウォールスタット)をし、過去の大地震のシュミレーションをする事で、ここで暮らすお客様の命を守ります。

Point02-何代も受け継げる家に

 

高度成長以降、日本の住宅は30年~40年で建て替えられていきます。つまりローンが終わってまたローンが始まります。家はその都度新しくなりますが、何代も何代もローンを払い続ける暮らしが続くのです。家は家族の負の遺産ではありません。長く住み続けていけるデザイン、性能、仕様にする事で、子・孫・その次の代まで住みつないでいく事が出来る家(長期優良住宅)にする事も、日々の暮らしを豊かにするポイントです。

Point03-居心地の良い場所は素材にもこだわる

 

国産の杉や桧、その地にある土、珪藻土や火山灰など、自然由来の無垢の素材を使う事で、空間の質を高めています。

Point04-コンパクトでありながら広がりを持つ

 

延床面積が34坪で、決して大きな家ではありません。大きさが大事なのではなく、使いやすい間取りでそこには勝手の良い収納があり、”居心地良さ”を感じる、ちょうど良い空間の大きさを設計時に検討しています。何十帖もある大空間ではありませんが、部屋同士・吹抜け・庭につながる事でのびやかさを感じる空間になっています。

Point05-自然の風や太陽の光を暮らしの中に取り込む

 

外には自然のエネルギーが溢れています。太陽の光は電気に変えたり、冬場の太陽の熱は暖房になり、夏場の熱は遮る事で冷暖の助けになります。何より、自然の温もりは本当に心地よい。
断熱性能や気密性能を上げ、機器で快適をコントロールする事はもちろん大事です。それだけでなく、日射の取得や遮蔽を考えた軒の出や通風を考慮した窓の配置など、パッシブ設計はこの家に限らず、マルトの家では基本になります。

Point06-近隣の景観に溶け込む

 

昔ながらの家が立ち並ぶ村の中に立つS様邸。この景観になじむデザインである事は、ここで長く暮らしていく上で大事なポイントです。土壁や焼杉板を使った外観は、長く使っていける外装材であると共に、年月と共に味わい深く風化し、その家が地域の美しい街並みを形成していくのです。

Point07-災害時に暮らしを守る

 

太陽光発電に走る蓄電池(電気自動車)を利用したエネルギーシステム、電気が無くとも火が点きお湯を作れるプロパンガスの採用により、災害時のライフラインの寸断・復旧があっても、いつもと変わらず暮らす事が出来ます。想定される大地震、巨大台風や大雨被害など自然災害時にも暮らしを守ってくれます。

 

 

性能

耐震等級3・・・(許容応力度計算による)


ua値・・・・・・0.37(5地域基準 省エネ基準0.87 G1レベル0.48 G2レベル0.34)


c値・・・・・・・完成後0.9


 

仕様

構造材・・・・・県産、国産の杉・ヒノキ


屋根・・・・・・陶器瓦


外壁・・・・・・そとん塗り壁 天竜焼杉板


天井断熱・・・・高性能GW310mm


壁断熱・・・・・高性能GW105mm


基礎断熱・・・・外周ポリスチレンフォーム75mm


窓・・・・・・・アルミ樹脂複合サッシ(ガス入りLow-E) 一部木製サッシ


壁材・・・・・・珪藻土・漆喰塗り エッグウオール 和紙


床材・・・・・・ヒノキ 杉 漆塗り松 畳



予約ボタンよりご希望の日時をご記入の上送信ください

スタッフの自宅のためお迎えするのに準備が必要になります。

1週間程度の余裕を見てご予約ください。

場所の詳細についてはご予約後にお伝えします。

 


コロナ対策について

 

●弊社スタッフの検温、手指消毒の徹底。マスク着用でのご案内となります。

●ご来場の際は手指の消毒、マスクの着用にご協力ください

●体調不良や風邪などの症状がある方は、見学をご遠慮いただく場合がございます

●ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます

 

 

 

 

 

完成見学会 2020.12.02

暮らしを楽しむ・麻の葉組子のある家(終了)

 

古い八日市の街並みに、暮らしを楽しむ家が出来ました。

 

外観は旧街道になじむような、塗り壁や格子を使った仕様にし住む人の財産になるだけでなく、街並みにとって古くなるにつれ財産になるような住まいになりました。

 

一方で吹き抜けに面した2階ホールには落書きできるペイント壁があったり、玄関にはおしゃれな旅館を思わせる麻の葉組子の障子があったり、あんなこともこんなことも、ワクワクしながら作ることが出来ました。

 

断熱気密耐震が高性能で快適なのはあたりまえで、家づくりに大切なのは楽しいこと、ワクワク感、そんな気持ちを大切にするお手伝いがしたいと思います。

 

今回お引渡し前にお借りしたこの家もまさにそんな家。

 

豪華なモデルハウスでは体感できない、私だったらこんなのがいいな、こうしたいなの気持ちがどんどん膨らむ見学会です。

 

 

 

性能

 

耐震等級3・・・許容応力度計算による


ua値・・・・・・・0.43(5地域基準 省エネ基準0.87 G1レベル0.48 G2レベル0.34)


c値・・・・・・・・測定前

 

仕様

構造材・・・・・県産、国産の杉・ヒノキ


屋根・・・・・・・ガルバリウム


外壁・・・・・・・K2モルタル塗り壁 塗装杉羽目板


天井断熱・・・・・高性能グラスウール310mm


壁断熱・・・・・・高性能グラスウール105mm


床断熱・・・・・高性能グラスウール105mm


窓・・・・・・・・樹脂サッシ(ガス入りLow-E) 


天井材・・・・杉羽目板 和紙 クロス


壁材・・・・・・漆喰 和紙 クロス


床材・・・・・・ヒノキ 杉 畳 ボロン

 

 

予約時間のご案内

10時・11時・13時・14時・15時・16時

 

場所についてはご予約後、メールにてご案内します。


 

コロナ対策について

 

●会場が密にならないように、ご案内は組数限定とさせていただきます

●換気のため常時一部の窓は開け放します

●弊社スタッフの検温、手指消毒の徹底。マスク着用でのご案内となります。

●ご来場の際は手指の消毒、マスク・使い捨て手袋の着用にご協力ください

●体調不良や風邪などの症状がある方は、見学をご遠慮いただく場合がございます

●ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます

 

 

 

 

 

企画イベント 2020.11.17

お正月飾りを作って新年を迎えよう(終了しました)

毎年ご好評をいただいている「お正月飾り」を作るイベントを今年も開催します。

今年はミニ門松と餅花を使ったお正月飾りになります。

餅花はお餅をレンジでチンして柔らかくし、手で伸ばしながら稲穂の茎に付けていくというもので、工作感覚でお子様にも楽しんで作っていただけると思います。




稲穂と餅花、紅白の水引の組み合わせがが、可愛らしくもおめでたい雰囲気です。

大きさは長さが50センチ程度、吊るす形で飾っていただけます。

こちらはひとつ800円でお申込みいただけます。

 

ミニ門松

 

もう一つはミニ門松です。

こちらは大きさは高さ65センチ程度になります。

お部屋の中はもちろん、玄関先に飾って新年を迎えたいですね。

こちらは1基2000円でお申込みいただけます。

 

お申込みいただきましたら、場所の詳細などお伝えします。

 

お申込期限は12月6日となります。

 

それでは沢山のお申し込みをお待ちしております。

 

コロナ禍での開催となります。マスクの着用、手指の消毒、換気、密にならないを徹底したいと思います。

それでもコロナの蔓延が広がり、緊急事態宣言などが出された場合は開催を中止するなどの対処いたします。

 

 

 

 

完成見学会 2020.10.15

街中で森を感じる家(終了)

 

01-隣地の緑を取り込む

 

2階の窓からの眺め

 

リビングからはもちろん、2階からも緑の借景を取り込めます。
また庭には家庭菜園やウッドデッキもDIYで作る予定で、これから家族とともに成長する家になります。

 

02-居心地の良い居場所を作る

 

ダイニングの一角に設けたカウンター

 

小さなスペースであっても居場所を作ることで、お茶を飲んだり本を読んだり自分だけの時間と空間を持てます。

03-共働きの朝を快適に過ごす

 

あえて広めにした洗面室

 

キッチンのすぐ後ろに洗面室を設けました。

洗濯機から出した洗濯物を、そのまま干せるようになっています。

04-さりげなく外収納を作る

 

玄関わきの土間収納

 

室内の収納が必要な場所にすっきりとあるように、外にも外観にすっきりと収まる外収納を作りました。小さなスペースでも重宝するものです。

 


 

予約時間のご案内

10時・11時・13時・14時・15時・16時 

 

多賀町にて2棟同時完成見学会開催について

 

10月24日(土)25日(日)は同じ多賀町で別の見学会を開催します。

 

「街中で森を感じる家」とはまた趣の違った家になります。

 

詳しくはこちら・・・ずっと、楽しいのは家時間

 

同じ町内のごく近い距離になりますので、是非こちらもご覧ください。

日時についてはメールにてご相談させていただきます。

 


 

 

 

Point01-暮らしを支える構造の強さ

 

「地震に強い」とか「耐震等級3相当」という一見強そうに見えます。残念ながらその家に大震災を耐えうる耐震性能備わっていません。根拠のある数字(許容応力度計算)から導かれた設計、そのデータを元に動画解析(ウォールスタット)をし、過去の大地震のシュミレーションをする事で、ここで暮らすお客様の命を守ります。

Point02-何代も受け継げる家に

 

高度成長以降、日本の住宅は30年~40年で建て替えられていきます。つまりローンが終わってまたローンが始まります。家はその都度新しくなりますが、何代も何代もローンを払い続ける暮らしが続くのです。家は家族の負の遺産ではありません。長く住み続けていけるデザイン、性能、仕様にする事で、子・孫・その次の代まで住みつないでいく事が出来る家(長期優良住宅)にする事も、日々の暮らしを豊かにするポイントです。

Point03-居心地の良い場所は素材にもこだわる

 

 

国産の杉や桧、その地にある土、珪藻土や火山灰など、自然由来の無垢の素材を使う事で、空間の質を高めています。

Point04-コンパクトでありながら広がりを持つ

 

隣接する畳コーナーの使い方で広がりを持たせたり、収納や洗面室の大きさを確保することでリビングを広く使えるようになります

Point06-近隣の景観に溶け込む

 

 

昔ながらの家が立ち並ぶ村の景観になじむ、塗り壁や塗装杉板を使った外観にする。そういった材料は長く使えると同時に、年月とともにより美しい街並みを作っていきます。

 

 

性能

耐震等級3・・・(許容応力度計算による)


ua値・・・・・・0.45(5地域基準 省エネ基準0.87 G1レベル0.48 G2レベル0.34)


 

仕様

構造材・・・・・県産、国産の杉・ヒノキ


屋根・・・・・・陶器瓦


外壁・・・・・・そとん塗り壁 塗装杉羽目板


天井断熱・・・・高性能GW310mm


壁断熱・・・・・高性能GW105mm


床断熱・・・・高性能GW105mm


窓・・・・・・・樹脂サッシ(ガス入りLow-E) 


壁材・・・・・・珪藻土 和紙 クロス


床材・・・・・・ヒノキ 杉 竹 コルク 畳


 

 

予約時間のご案内

10時・11時・13時・14時・15時・16時 

 

多賀町にて2棟同時完成見学会開催について

 

10月24日(土)25日(日)は同じ多賀町で別の見学会を開催します。

 

「街中で森を感じる家」とはまた趣の違った家になります。

 

詳しくはこちら・・・ずっと、楽しいのは家時間

 

同じ町内のごく近い距離になりますので、是非こちらもご覧ください。

日時についてはメールにてご相談させていただきます。

 


コロナ対策について

 

●会場が密にならないように、ご案内は組数限定とさせていただきます

●換気のため常時一部の窓は開け放します

●弊社スタッフの検温、手指消毒の徹底。マスク着用でのご案内となります。

●ご来場の際は手指の消毒、マスク・使い捨て手袋の着用にご協力ください

●体調不良や風邪などの症状がある方は、見学をご遠慮いただく場合がございます

●ご理解ご協力を賜りますようお願い申し上げます

 

 

 

完成見学会 2019.08.27

完成見学会(金屋 予約制)(終了)

ご訪問ありがとうございます。

こちらの見学会は終了しました。

弊社の施工例のページはこちらからどうぞ

 

 

 

?

ホビールームのある若い家族の平屋の家

 

ヒノキの香るリビングからは子供の遊ぶ庭が見渡せ、開け放した窓から「おやつだよ」と声をかければウッドデッキに集合。陽射しをコントロールしてくれる庇は夏は涼しく、冬の寒い日でもリビングに暖かさを届けてくれて、快適に家族が思い思いに過ごせます。
まだ若いご夫婦のこれからの暮らしを守り育てる、家族にとってのベース基地のような家になりました。

 

こちらの家に関するブログはこちら

 

9月21日(土)22日(日)23日(月)に予約制完成見学会を開催します。

マルトの造る家としての概要

土間収納のスペースに趣味のバイクやサーフボードが置けたり、それらのメンテバンスが出来たりと、ホビールームとしての使い方が楽しい、若い世代の平屋の家になりました。

耐震等級3

ua値0.36。長期優良住宅・低炭素住宅・ZEH(ゼロエネルギー住宅)

もちろん内外共に無垢の木を使った、家族の健康と安全を守る心地よい家になりました。

?

お申し込み手順

各日、下記の通り1時間ごとの予約制とさせて頂きます。

10時

11時

12時

13時

14時

15時

16時

21日(土)22日(日)23日(月)の中からご都合の良い日時を、第2希望までお伝えください。お申し込みを頂いた方に詳細な地図を送らせて頂きます。

お申し込みは下記のバナーよりどうぞ。

 

完成見学会 2019.07.04

完成見学会(彦根市・予約制)(終了)

完成見学会のご案内(予約制)終了

 

ご訪問ありがとうございます。

こちらの見学会は終了しました。

現在の見学会情報はこちらからどうぞ

 

彦根市芹川町 8月24日(土)25日(日)

 

マルトではちょっと珍しい、建築家とコラボした住宅になります。

建築家の感性とマルトの施工力で、ちょっと楽しい家になりました。

教会を思わせるような長いエントランスや、部屋の形とリンクしているようなトップライト。普段のマルトでは見かけないような、設計が見られます。

無垢の床などの自然素材を使ったマルトらしさを出しつつ、建築家の設計する一味違う家をどうぞご覧になってください。

 

 

 

 

 

実際にお住まいになる家をお借りしての2日間限定の完成見学会です。

?

ネットや雑誌でいろんな情報を集めても、実際に自分の目で見て、触ることが出来る機会は大切です。

 

また、実際の暮らしやすさ、暑さ・寒さのこと、光熱費のこと、地震のことなど、気になることをどんどん質問して頂ける良い機会でもあります。

 

見学会をさせて頂く家は、そこに住まわれる方のためのオンリーワンの家となっています。

是非ご覧になって、ご自分のためのオンリーワンの家を考えてみませんか?

 

予約制8月24日(土)25日(日)

 

10時

11時

12時

13時

14時

15時

16時

 

の各時間でお申し込み頂けます。

ご希望の時間を第2希望までお伝えください。お申し込み頂いた方には地図をお送りします。

 

折込チラシなどは入りませんので、(ご住所の登録のある方にはDMを送らせて頂きます。)

ご興味のある方はぜひ下のバナーよりお申し込みください。

 

注・8月14日から18日まで夏季休暇を頂きます。その間にお申し込み頂いた方への返信は休み明けの19日(月曜日)になる事をご了承ください。

 

こちらの家についてのブログ記事はこちらから