箱階段のある家

彦根市須越に建てられた「ゼロエネルギー住宅」です。高気密高断熱の高い省エネ仕様と、太陽光発電で年間のエネルギー消費がゼロとなります。マルトではむやみに大型の太陽光パネルを載せるのを第一とするのではなく、まずは家自体の性能を上げ(断熱材や窓の選定)、気密を上げる丁寧な施工こそをすべての家に第一と考えています。その上で快適で経済的にも負担の少ない豊かな暮らしが実現すると思います。この「須越の家」では外観はシルバーのガルバリウムがモダンな印象ですが、内部は木の香る、箱階段や障子に少し和のテイストも感じる落ち着いた空間になりました。

特徴

  • 長期優良住宅
    ゼロエネルギー住宅
    耐震等級2

仕様

  • 屋根 陶器瓦
    外壁 ガルバリウム
    天井 和紙 他
    壁  珪藻土塗り壁 和紙 他
    床  ウォルナット 杉 他