施工事例

NEW CONSTRUCTION

マルトで新築のご提案をさせていただいたお客様の物件のご紹介です。
どの家にもお客様それぞれの個性や思いを取り入れつつ、その中で木を活かした家となっています。
家づくりの参考にしてください。

間仕切りのない、2階リビングの家

間仕切りのない、2階リビングの家

3方を隣家に囲まれた敷地ながら、日射取得も眺望も開放的な暮らしも諦めたくない施主様。そのためにはリビングを2階にしようと、実現したワンルームの大空間となりました。もちろん将来年を取った時の対策として、子供室を仕切らず大きくとることで、いずれはこちらをLDKとして改修できるようにしました
オープンキッチンのような配置になるため、背面の収納は造作家具で作り、ワンルームとしての一体感を大事にしています。とはいえ集中できる居場所も必要ということで、階段脇にはPCコーナーを作り、階段を挟んだことで絶妙な距離感になりました
造作で持ち物や使い方に合わせた家具を作ったり、キッチン奥にリビングからは見えにくい大きめのパントリーを用意したことで、雑多なものはこちらに入れてしまえばいつもすっきりとした印象です
1回には脱衣室兼ランドリールームを作り、予洗い・洗濯・干すあるいは乾かすまでが一部屋で完結し、片付けは向かいのクローゼットに数歩で移動できる、実に家事楽な動線となりました
YouTubeにルームツアーをUPしています。TOPページよりどうぞ。

階段脇にお気に入りのコーナーを作った家

階段脇にお気に入りのコーナーを作った家

リビングとダイニングでアクセントカラーを変えてみたり、畳コーナーを小上がりにして高低差をつけたりと、変化に富んだ1階です。リビングの吹き抜けとダイニングの板貼りの天井の組み合わせもおしゃれな作りです。また、2階に上がりきる手前で隠れ家みたいなコミックコーナーを作りました。暮らし始めたらここにお気に入りの椅子を置き、ペンダント照明をつけて心ゆくまで楽しむコーナーになります。

城下町の家

城下町の家

ご主人のお仕事の関係で「木」には大変お詳しいお施主様でした。そんなこともあり、県産・国産の木で家を建てるのは当然のこととして、立地を含め子供を育ててゆくのに良い環境を作ることが一番のお望みでした。そんな考えは間取りにも反映され、家全体がひとつの大きな空間のようになっていて、家族の気配が自然と感じられるようになっていたり、外出から戻って自然と手洗いが出来るような動線になっていたり、随所にお施主様の気持ちのこもった家づくりとなりました。

リフォーム事例一覧を見る