2017.08.24最終更新日:2020/02/06

エコキュートの故障

約14年前に建てさせて頂いたお客様の家の給湯機に不具合が出ました。

給湯機の種類はエコキュートです。

エコキュートがどのようにお湯を作るのかを、ごく簡単に説明しますと、エアコンの室外機のような形状の『ヒートポンプユニット』という所で、大気中の熱を汲み上げ、それを圧縮して高温にし、お湯を作ります。

そのお湯を『貯湯タンクユニット』というところに溜めておきます。

 

今回の不具合は、ヒートポンプユニットからの漏水でした。

実は、今年の2月にその症状が出て、原因は配管に『ピンホール』という小さな穴が開き、そこから漏れていたのでした。

残念ながら、年数が経っている為直す為の部品がなく、メーカーのメンテナンス員さんも、応急処置的にその穴を塞ぐという方法しかとれませんでした。

 

それから約半年。

部品もなく、応急処置だけではもう対処できないという事で、新しいエコキュートと交換することになりました。

 

エコキュートのような住宅設備機器だけでなく、電化製品等もいつか寿命が来ますし、住宅も、外部のメンテナンス(外壁塗装等)には結構な金額がかかります。

 

どこのご家庭でも、急な高額出費はきびしいかと思いますので、住まい用の『積立』をお勧めします。

 

Pocket