国産の木の家を建てる滋賀の工務店

 


 

完成見学会のご案内です!

 

まだDMも何も出来ていませんが、とりあえず告知です。

 

国産の木をふんだんに使い、塗り壁を多用した家、ここまではいつものマルトの家ですが、奥様のたってのこだわりで、塗り壁でありながら大人可愛い色のアクセントウオールが出来ました。

 

他にも見どころを告知ページにどんどんUPしていきますね。

皆さん、チェックをよろしくです。

 

2[1]

 

9月22日(土)23日(日)愛荘町

 

10時 11時 12時 13時 14時 15時 16時

 

で、予約制となっています。

 

ご予約はこちらから。↓

 

お問い合せ

 

のちほど詳しいDMを送らせて頂きます~!!

 

2[1]

 

さて、今日何気にネットニュースを見ていたらすごくナイスな記事を見つけてしまいました。

 

ダイヤモンド・オンラインさんの記事で(リンク貼りました)

「室内で熱中症」の元凶は日本の住宅スペックにあった

 

ほんとに、ほんとに。

 

いくら、いち工務店が「断熱は大切ですよ~」と声を大にして訴えても、サハラ砂漠に一滴の水って気分ですが、こういった大手がマスメディアに掲載して下さると効果は大きいと思うんですね。

 

こういった記事を見た一般の方が、家を建てようと思ったときに思い出すように頭の片隅に留めておいて頂きたいです。

 

あとは新築なりリフォームなりを請け負ったハウスメーカーや工務店が言われなくてもご提案するようにしてほしいです。

 

もちろんマルトではしっかりと「断熱性能の大切さ」をお伝えしていきま~す。

 

西沢でした。