国産の木の家を建てる滋賀の工務店

芹川の家

隣家が迫っていること、近くに桜並木の美しい川が流れていることもあり、2階リビングのプランになりました。しかもコの字型に部屋を配置し、凹ました部分にウッドデッキを設けることで、プライベート外リビングのような使い方が出来ます。デッキに面した面には大きな窓を設け、バーカウンターを作ったことでちょっとした非日常の空間になりました。 お料理好きなご夫婦ですので、あえてキッチンは独立型にし、広いスペースを確保しました。リビングとデッキをはさんんで向かい合うキッチンは、リビング・デッキ・キッチン・バーカウンターと回遊出来る楽しいプランです。 県産・国産の杉の無垢材を多用し、塗り壁、吹き抜けのダイナミックな丸太梁など、自然素材で作られた安心・安全な家となりました。