家事楽な回遊できる間取り
  • 長期優良住宅
  • 耐震等級3
  • HEAT20G1
  • ua値0.47

家事楽な回遊できる間取りの家

ご夫婦共働きの家で、家事楽な間取りを目指しました。実用的部分以外にもキッチンのサブウェイタイルなどこだわりも詰まった家になりました

もっと読む

玄関とは別にインナーガレージから雨に濡れずに家への出入りが出来るルートを作りました。また、そこからはキッチンのパントリーへすぐに入れます。ガス衣類乾燥機の乾太くんを導入し、洗面室とは別にランドリールームも作りました。
リモートワークを見越して納戸の奥に書斎を作るなど仕事も家事も、暮らし全てをうまく回せる家になりました

閉じる

部屋を見る

玄関入って正面を見た写真です。すぐ右にはリビングにつながる扉があり、右奥に見えているのがキッチン横のパントリーです。土間の奥はSICになり、左側がインナーガレージで、そのままニッチのある壁の向こう側からい室内に入れます

奥がリビング、手前がダイニングです。ダイニングのカウンターは忙しい朝の朝食をとったりするのに便利に使えます。庭に面した南向きの窓は、いずれ植栽などで目隠しと日陰を作る予定です

キッチン内部です。既製品のキッチン収納ですが、サブウエイタイルを貼ることでオリジナル感を出しました。隣はパントリーでその奥がインナーガレージへとつながります

左側の写真は洗濯脱衣室です。手前側に洗濯機とガス乾燥機があります。すぐ隣が物干しスペースで、乾燥機で乾いたタオルはそのまま畳んでこちらの棚へ、洗濯機から出した服はハンガーでこちらで干す、が最短距離で行えます

2階にある夫婦の寝室です。隣には普段使わないスーツケースや布団が収納できる納戸を設け、その奥にリモートワーク用の書斎を作りました。これだけ奥まっていると、1階の生活音なども気にならずに仕事が出来ます

ビルトインガレージ部分はガルバリウム、住まいの部分はそとん壁と板貼りで仕上げました。道路からの視線を遮るため、外壁と同じ杉板で塀を作っています

こだわりポイント

朝食などの一人用のカウンターです。オーダーしたペンダント照明や、カウンター越しに見えるサブウエイタイルがカフェのような雰囲気です

紺のタイルが清潔感溢れる洗面台です。カウンターは清掃性の良い素材で仕上げ、二人並んで使えるサイズで造りました

仕様

屋根 ガルバリウム
外壁 そとん塗り壁 ウッドロングエコ杉板 ガルバリウム
天井 杉羽目板 和紙 他 
壁  珪藻土 漆喰 他
床  ヒノキ 杉 畳 他

ギャラリー

一覧に戻る