国産の木の家を建てる滋賀の工務店

八幡堀の家

とても落ち着いた佇まいで、昔からの街並みにしっくり馴染んでいます。コンパクトながらも家族4人がのびのびと過ごせる家になりました。家事動線もリビング横の洗濯室からリビング続きのデッキに干し、そのままリビング横のウオークインクローゼットに片づけられるという、ストレスフリーな動線です。また、玄関奥に設けた土間収納など要所要所の収納が暮らしやすさを後押ししてくれます。2階ホールに設けた本棚のあるファミリースペースは子供たちの良い遊び場所になりそうです。 ●長期優良住宅 ●耐震等級3(最高基準) ●ua値0.43