2017.08.17最終更新日:2020/02/06

白蟻恐るべし!

お客様から

 

『羽のついた蟻が部屋の中にいたんですけど!』

 

という連絡をいただきました。

 

以前に、リフォーム工事をさせていただいた事のあるお宅です。

蟻を発見された場所は、10年以上前に、他社で増築をされた6帖の部屋でした。

 

確認しようと思ったら、床下点検口がありません。

床下に入れるように、開口工事をする約束をして一旦は帰りました。

 

後日、床下開口工事をして、防蟻工事業者さんに床下に潜ってもらい、確認をお願いしたところ、内部の土部分は湿気もなく、乾いていたのですが、『根太』という4.5?角の材料が、

 

14本の内、5本スカスカ

 

になっていますとの報告が・・・。

 

その部屋の床材は、厚さ1.5?のフローリングで、それ自体は被害を受けていないので、床材が抜けるということはありませんが、『根太』がスカスカなので、床が抜けるというより、突然落ちる可能性があります。

 

早急に補強工事をやらないと!

Pocket