木を使う事 光と風の事自然素材性能と快適性価格の事定期点検とアフター

一人一人違う家造り

お客様のご希望に沿った家造りを基本とし、家単体だけでなく、これから暮らしていく為に必要な家具やカーテン、植栽や外構工事までご提案をする弊社では、標準仕様といった設定が出来ない為、一般的に使われる坪単価での価格提示はしておりません。
「それじゃぁ、いくらかわからないし、頼めないな」
そのように思われる方もいらっしゃるかと思います。

家の価格は本来”坪単価”で表せるものではありません。お客様にはそれぞれの暮らし方や趣味趣向があり、例えば床材ですと、杉が好きな方もいれば桧が好きな方もいらっしゃり、その中でも節が好きな方、無節が良いと思われる方など、材料ひとつとっても樹種や仕上げが違ってきます。また、家族構成が違えば部屋の数やキッチン・UB・トイレの数も変わりますし、土地の形が変われば掛かる費用も違ってきます。お客様の暮らしに合わせ、希望もかなう、住みやすい家であってほしいと願う弊社では、以上の理由から坪単価での価格設定をしていない事にご理解頂ければと思います。

また、お客様にご提案するプランについても、初回面談時にお客様のご要望を細かく伺いながら、お客様の求めているものは何か?お客様が一番暮らしやすい物はどんな形か?を考えながら、通風や光の取り込み・構造材(柱や梁)の検討だけでなく、塗り壁や設備機器の選定など、それこそ電球1個の光り方まで考えた、プラン・お見積りをしております。妥協のない提案は、一生をそこで暮らし、何世代も続く家として大きなお金をかけていただくお客様に対して、家造りをする者として当然の責務であると考えています。それだけ時間と手間をかけたプランですから、これを無料とした場合、それに相当する経費を前のお客様(すでに弊社で契約・建築頂いたお客様)にご負担頂くようなお見積りの仕方をしなければなりません。まだご契約頂けるかわからないお客様への提案に多大な時間と経費をかけ、その分を契約頂いたお客様から頂戴するようなやり方が正しいとは思えませんし、また弊社に家造りを頼みたいと考えて頂くお客様に、お客様とは全く無関係な方への提案費用を頂くのはお客様にとっても心地良いものではないかと思います。
とはいえ、一消費者の立場として考えれば、「まったく価格がわからない」「どんな家が出来るのかイメージが出来ない」と依頼しにくいというのも事実かと思います。

弊社では過去の物件をベースにした概算見積もりとラフプランの提案は無料とさせて頂いております。そのプランを基にしたおよその金額をご提示させて頂きますので、それをベースにご判断頂けるかと思いますので、どうぞお気軽にご相談頂ければと思います。

コストダウンへの取り組み

「良い物は高い」「手間がかかるから仕方ない」と言ってしまえば、そこで家づくりの進歩は止まってしまいます。
お客様の一生の暮らしを支える家づくりをする企業である以上、時代を見越した見直し・改良を重ね、永く続く技術や物は残し、更により良い物となるよう検討を重ねる事は当然ですが、それをよりお求め安い価格でご提供できるよう、技術や工法の進歩に取り組む事は、健康で安全に暮らして頂ける家をご提供する工務店の使命だと思います。木の良さを知る私どもとしては、出来る事なら世の中の全ての方に「無垢の木の家に住んで頂きたい」と思っています。
(その理由は木を使う事に述べています)

その思いを実現する為に、日本各地で良材を造る林業産地と、共に検討・調整を繰り返しながら連携をはかり、質の向上や価格の検討など見直しを図っております。また滋賀県産材については自社での買い付け、製材加工する事で無駄な経費を削減するよう取り組んでおります。木の良し悪しを見極める目、仕入れ先や材の加工など全てを自社で出来る強みなど、同じ条件の同じ国産無垢材ならば、どこにも負けない品質と価格に出来ると自負しております。
今後も、価格・質・仕上げ・プラン・暮らしなど家づくりトータルでのベストプライスをご提案・ご提供してまいります。