2017.10.06最終更新日:2020/02/20

間取りの良い家

10月14日(土)15日(日)に完成見学会をさせて頂くお家は生活動線の良いお家になっています。

例えば玄関を入るとシューズインクロークがあり、正面にはウオークインクローゼット、

そこを抜けると洗面台とつながります。

 

これは外から帰ってきたらシューズインクロークでコートを脱ぎ、ウオークインクローゼットで着替えたり荷物を置き、洗面台で手を洗うという一連の行動がスムーズに行える間取りということですね。

 

他にもキッチンから見える位置に洗面室があるくらい近い距離ですし、リビング階段はキッチン横なので子供たちは必ずここを通って2階に上がります。

 

また、アプローチの横が和室になっているんですが、なんと玄関まで行かずして和室に入れるように掃き出し窓には沓脱石が置いてあります。これも子供の家庭訪問やちょっと気の張るお客様にはリビングを通ってもらわなくていいので気が楽ですね。

 

もちろん普段は間仕切り障子(吉村障子)を開け放しておけば広々です。

 

そんなこんなで見どころがいっぱいのO様邸です。ぜひぜひ沢山の方にお越し頂きたいと思います。皆様のお越しをお待ちしております。

 

下の写真はキッチンから見た洗面台。なんと、なんと、コンクリート仕上ですよ!!ほら、見に来なくっちゃ。

 

西沢でした。

 

 

コンクリート仕上の洗面台

 

 

Pocket