2017.10.09最終更新日:2020/02/06

車いすを使って暮らすときの注意点

お住まいの中で車いすを利用される時に、

よく考えておかなければならないもののひとつがトイレです。

 

実際問題として、車いすを利用されるという事は、

必ず介護者が必要なわけですが、トイレに連れていくのも

介護の資格を持っている人のようにはうまくいかないそうです。

 

そこで、

車いす

車いすで入っても余裕のある広さで、

 

手すり

便器に向かって左側には、跳ね上げ式の

アームレスト

という商品を付けました。

 

壁に付けているL型の手すりだけでは、

車いすから移動するには遠い為に使えない可能性があります。

また、要介護者の右利き左利きによっても違うと思うので、

一般的な手すりだけでは無理があるように思います。

 

これを使わなくても大丈夫なくらい元気になってもらえるのが一番なんですが、

後からでは付けられないので。

 

 

?

 

Pocket