2017.12.02最終更新日:2020/03/06

ステンレスのクリナップからこだわりのキッチン

キッチンメーカーであるクリナップの営業マンが、

新しく出るキッチンの紹介がしたくてしょうがない模様!

というのをお伝えしていましたが、

昨日、その説明を聞いてきました。

 

売り出されるのは年が明けてからだそうで、

ショールームで展示されたものが見られるのも2月に入ってからだそうです。

 

実際、クリナップのホームページでも、まだ出ていません。

ですから、画像は薄いカタログの写真を撮ったものなので、

見づらい点はご容赦ください。

 

使いやすいキッチン

CENTRO(セントロ)

というシリーズになります。

どこの国の言葉かは忘れましたが、中心とか真ん中という意味だそうです。

3つあるコンセプトの内のひとつに、『センターポジション設計』というのがあるので、

この名称になったみたいです。

 

キッチン引出し

引出しを開ければ、中に1段ないし、2段の別引出しがあります。

この仕様は、他のメーカーの方が早く出していました。

その事を指摘すると、

 

丈夫なレール

『レールが違いますっ!』と、自信たっぷりに説明しました。

丈夫なレールで有名な、オーストリアのブルム社というメーカーの

ギア式シンクロシステムというものを採用することにより、

巾の広い引出しの、右端や左端などの端で開け閉めしても、左右均一に動きます。

 

確かに、その種類ではないレールで試すと、少しぎこちない動きにはなりました。

 

 

 

メーカーの人には悪いんですが、ここまでは

『ふ???ん。』

って感じで聞いていました。

 

でも、

『おっ!』

って思うものもあったんです。

 

次回紹介します。

Pocket