国産の木の家を建てる滋賀の工務店

 


 

2週連続、完成見学会を開催します(予約制)

2018.10.03

先日の「愛荘町の家」の見学会にはたくさんの方にご予約頂きありがとうございました。

 

マルトはモデルハウスを持たないので、お客様の家をお借りする見学会はマルトの考え方や施工などを実際にご覧になって頂ける良い機会です。

 

さて、 

そんな見学会をお客様のご厚意で今月も開催させて頂きます。

 

しかも2週連続です!!

 

10月20日(土)21日(日) 愛荘町 予約制

 

こちらの家は最近では若い方にも人気の平屋になっています。

そういえばマルトでも平屋の家は去年から3棟目ですね。(何年か前には年配の方、何人かに建てていただきました。)

 

 

彦根で完成見学会

 

上記のパースが完成予想図です。

 

平屋は高齢の方も小さな子供にとっても安全な住まいですが、ついつい面積が大きくなる傾向があります。

そうなると基礎や屋根が大きくなり、建築価格が高くなる傾向にあります。

そこで大切なのがプラン(間取り)ですね。

平屋にご興味のある方は必見の見学会です。

 

詳しいご案内とお申し込みのページはこちら。

 

 

10月27日(土)28日(日) 近江八幡市篠原町

 

こちらの家は外観がダークなカラーのガルバリウムで造られたスタイリッシュな印象のお家です。

内部も間接照明や板貼りのアクセントウオールなど、どこかホテルライクな雰囲気です。

 

滋賀で完成見学会

 

上記のパースが完成予想図です。

 

見た目のことばかり書きましたが、ちゃんとマルト仕様の無垢の木を使った高性能な家になっています。

 

巷にはデザイナーズ住宅などと呼ばれるカッコいいお家がたくさんあります。見た目は大事だと思います。人も見た目の第一印象は人となりを知る判断材料ですし、住宅もそうだと思います。でも、人は中身はもっと大事ですよね。住宅もそうです。見た目だけじゃなく性能や素材、そこがきちんとしていないと家族の健康や安全や命を守る家にはなりませんね。

 

詳しい案内とお申し込みはこちらから。

 

ご予約順に時間を埋めていきますので、ご都合の良いお時間のご予約はお早めにどうぞ。

 

 

おまけですが、去年施工させて頂いた平屋のおうち。

 

若い家族の平屋のお家はこちら。

 

 

 

Pocket