国産の木の家を建てる滋賀の工務店

 


 

3月4日(土)5日(日)に完成見学会を開催します。

詳しくはこちらにアップしましたので、ぜひお越しくださいませ。

 

名称未設定 1

 

詳しい案内はもう少し先になりますが、ご予定をあけておいてくださいね。

今日Y様邸では、無垢の桧と杉を使った階段を組み立てました。

桧の素材感の良さはもちろんですが、段板の厚みが40ミリあるので安心感もあります。

毎日の上り下りで10年、20年、30年と使い込むほど、より踏み心地のよい階段になっていきます。

 

IMG_3764 (640x480)

 

無垢の桧の段板は気持ちの良い足触りですよ!

 

IMG_3763 (640x480)

 

廻り部分の幅の広い踏板は数枚の板を繋ぎ合わせてあり、まるで一枚の板のような仕上がりになっています。

 

見た目の癒し・心地いい優しい足触り・経年劣化の美しさ等の無垢の木が備えてる多くの魅力が詰まった人に優しい階段に仕上がりますよ!

 

あっというまに雪が積もりましたね!

みなさんの家の廻りはどうでしょうか?

 

先週から続く雪かきで体が悲鳴をあげてますが、仕事はガンバっております….(笑)

 

普段なら15分で行けるY様邸ですが、今日は1時間かかりました。

でも、現場は止まることなく作業は進んでいますのでご安心を!

 

 

IMG_3722 (800x600)

 

LDKの吹抜けですが地松の丸太と、天井の杉の羽目板がいい雰囲気に仕上がってきてます。

 

けど、よく見ると壁から飛び出してる木が…..

IMG_3725 (640x480)

 

この木は何に使う木なんでしょうかね?

答えは…..後日という事で、ご想像にお任せすることにします(笑)

外壁の板貼り

2017.01.12

Y様邸の外壁の板貼りができました

 

IMG_3637 (800x600)

 

杉の羽目板にウッドロングエコという塗料を塗ったものを貼っていきました。

ウッドロングエコの特徴は

 ・原料が天然成分のみで、土壌汚染や水質汚染がない

 ・簡単に塗れる

 ・経年変化の雰囲気を味わえる

 ・木の表面を酸化し腐朽菌が入りにくい

などの特徴があげられます。

 

 

IMG_3638 (800x600)

周囲の雰囲気に溶け込む色合いで、私の大好きなオススメする木材防護保持剤です。

 

建物内の工事も並行して進んでおり、2階の床に無垢の杉の床板を貼っています。

外装も内装も無垢の木で包まれた、人や環境に優しい家になりますよ!

IMG_3646 (800x600)

今日Y様邸ではユニットバスの据付工事をしました。

 

IMG_3049 (640x480)

 

ユニットバスを据付けるまでに断熱工事を済ましておきました。

 ・壁には高性能グラスウール(省エネルギー対策等級4)

 ・基礎と土間にはポリスチレンフォーム保温板

 ・基礎パッキンには断熱除湿パッキン

これで浴室の断熱性能は格段に向上していますので、快適なお風呂生活になること間違いなしですね!

 

IMG_3050 (640x480)

TOTO社のユニットバスです。

 

夕方には組み立てが完了しました。

仕上がってしまえば分かりにくい断熱工事ですが、しっかりとした工事をすることで快適な生活と省エネに繋がっていく大事な工事なんです。

IMG_3052 (640x480)

杉がキレイ

2016.12.10

先月末に上棟しましたY様邸では外装工事をしています。

今は軒天(屋根部分の天井のほうが分かりやすいですかね….)に無垢杉の羽目板を貼っています。

 

IMG_3006 (640x480)

 

無垢の木なので一枚一枚表情が違って色や模様が揃いませんが、それが却っていい味と雰囲気をだしており自然素材の良さが分かります。

  

外壁も杉板を貼りますので、無垢の杉に包まれたやわらかな雰囲気の外観に仕上がりますよ!

 

IMG_3005 (640x480)

上棟しました

2016.11.26

今日はÝ様邸の上棟をさせていただきました。

朝から良いお天気で暖かかったので、仕事も順調に進みました。

 

桧の柱と杉の梁で組み立てられていきます。

青空に無垢の木は映えますね!

IMG_2701 (640x480) IMG_2727 (640x480)

 

吹抜けには地松の丸太が

IMG_2724 (640x480)

 

明日の日曜の天気が悪そうなので、みんなで頑張って屋根まで仕上げる事ができました。

IMG_2728 (640x480) IMG_2760 (640x480)