国産の木の家を建てる滋賀の工務店

 


 

台風

2017.10.24

昨日、一昨日と日本中に被害を及ぼした台風21号は、

弊社のお客様の家にも、その爪痕を残していきました。

全て彦根市のお客様です。

 

『竪樋が外れてしまって、ぶらぶらなっています。』

『カーポートの屋根がめくれてしまいました』

『積んでおいたタイヤが倒れて、竪樋に当たり控金が壊れました』

『外壁の鉄板がめくれ、バタバタなっています』

 

人的被害が無くて何よりではありますが、

お客様にとっては痛い出費です。

すべて当日中に現場確認、応急措置をし、修理の段取りを終えました。

 

50年に一度と言われる超大型台風なので、仕方ないと言えばそれまでですが、

自然の力の凄さを思い知らされました。

彦根市

2017.10.23

まだ予断は許しませんが、

昨日から今朝にかけてやってきた台風21号は、

予報通り超大型で非常に強い台風でした。

 

消防団に入っているので、一晩中警戒にあたっていましたが、

多賀町内の担当している区域では、土のう積みなどの作業はありませんでしたが、

巡回している中で見た光景は、足下がすくむようなものもありました。

 

暴風域に入っている時間帯でも、怖かったのは風ではなく雨です。

普段は道路よりもかなり低い位置に見えている川の水位が、

時々道路にあふれてくる場所もありました。

 

それよりも驚いたのは、彦根市の一部に、避難指示が出たことです。

括弧書きで緊急となっており、これほどの広範囲のものは記憶にありません。

彦根市を車で通ってきた知り合いが撮ってきた写メには、

タイヤがほぼ水に浸かっている車が写っていました。

 

避難指示が解除になってない地域もまだありますので、

外に出る時は十分気をつけてほしいと思います。

 

 

滋賀県

2017.10.22

10月22日 09:00現在、

滋賀県各地に大雨警報や強風注意報がでています。

 

超大型で非常に強い台風21号が、今日の夜から明日の朝にかけて、

滋賀県に最も接近するという報道がされています。

強風域の大きさが直径1900㎞あるらしく、

その大きさは北海道から九州まですっぽり入るそうで、

風速25m/s以上と既定されている暴風域も、近畿地方に全てかかる感じです。

 

現在の情報では、最大風速50m/s、最大瞬間風速70m/sになっていて、

予想総雨量も400~500mmだそうで、すごい台風です。

 

この予報通りに台風が進んでいくと、

避難準備や避難勧告が発表される可能性もあります。

 

これから選挙に行かれる方は、十分気を付けて行ってください。

 

今日は台風の情報でした。