国産の木の家を建てる滋賀の工務店

 


 

天気

2017.10.29

昨日予定していた上棟を延期したので、

現場の心配は少なくなりましたが、

それでも天気は気になります。

 

台風22号が接近していて、太平洋側では警報が出ていますし、

近畿地方の中では、和歌山と京都の一部に避難指示も出ています。

滋賀県には、現在大雨強風注意報が出ていて、安心はできません。

 

先週の台風21号では、芹川が氾濫危険水位を超えたことにより、

彦根市のかなり多くの地域に避難指示が出ました。

そんな状態ですから、上流の山には保水能力がないので、

降った雨の分だけ、すぐ川に流れてきます。

 

台風21号では、知り合いの所が床上浸水したという話を聞きましたし、

TVで見るような、車のタイヤが全て浸かっている状態も実際に見ましたから、

以前よりも余計に心配です。

 

どこにも被害が出ない事を祈るばかりです。

上棟

2017.10.28

本日10月28日 土曜日 大安

O様邸の上棟予定でした。

 

が、先週の台風21号に続き台風22号が接近し、

天気予報も、この土日は雨及び強風の可能性がある為、延期となりました。

 

流石に21号ほど超大型ではなさそうですが、

つい1週間ほど前には、彦根市の多くの地域で避難指示が出た事を考えますと、

延期もやむなしという感じです。

 

現場の方は、いつでもOK!という状態で、

ベタ基礎配筋

 

基礎パッキン

 

土台が据えられるのを待つばかりです。

 

上棟の様子は、またお伝えします。

 

住宅建材

2017.10.27

今日は、住宅建材を販売する営業マンが来社されました。

弊社のホームページを見て、無垢の木をたくさん使っているという事で、

自社の販売する住宅建材を売り込みに来られたわけです。

 

住宅建材と一口で言ってもいろいろとありまして、

その会社が販売されているのは、

無垢材(赤松)の床材、造作材、木製建具、ユニット家具、カウンター、階段

        壁材、天井材、棚、ダイニングテーブルセット、座卓、

その他に、なんとベッドまで。

 

様々なものをたくさん生産することにより、コストダウンを図ってきましたとのことでした。

確かに、本当に多くの種類の建材を作っておられます。

そのおかげで、おがくずも大量に出る為、それを燃料(薪)に変えて薪ストーブ用に販売もされています。

 

全国にはいろいろな会社があるもんです。