2016.04.21最終更新日:2019/12/19

親子二代 「松原の家 完成見学会」 

■4月23(土)・24(日)? 「松原の家」完成見学会 開催します! ■

最近のアンケートによると、実家との「近居」を望まれる方が一番多いそうです。
F様邸の道向かいにあるご主人のご実家も、2010年に弊社で建築させて頂きました。
親子二代にわたり依頼して頂けることは、ほんと工務店冥利につきます。

「家を建てるなら、こんなことやりたかった」ことの一つをご紹介。
写真はご主人の想いがいっぱいつまった和室です。素敵なお庭も完成に近づいています。
ぜひ、実物をご覧に完成見学会にお越し下さいませ。

天井からの光の影がとてもきれいですね。
茶室などにも使われる 煤竹のような竹の格子が活きています。
壁は、和紙。床は琉球畳。畳の目の方向を変えることで市松模様に見えます。

P1010903


UNI_3976

左の写真が、ご実家の和室です。
イメージは違いますが、天井の仕様を気に入って頂いてんだなぁとうれしくなりました。





下は、まだ完成していない時の丸窓から撮ったお庭の写真です。
室内から見え方など、花好mokume さんと時間をかけて考えられた お施主様のこだわりの部分です。

P1020029-640

Pocket