2017.03.11最終更新日:2019/12/19

お引渡し。

先週開催させて頂きました完成見学会『愛荘町・長塚の家』、

 

P1040237

 

本日無事お引渡しを完了しました。

 

お引渡しでは、保証書・取扱説明書を含む重要書類をお渡しするのですが、

最近は色々な書類も増え、分厚?いファイルが2冊は必要です。

そのファイルに入っている取扱説明書を取出しながら、

日々の使い方をひとつひとつ説明していきます。(私ではなく現場担当者がです)

 

主に時間がかかるのが住宅設備機器の説明でして、

実を言うと、日々進化している機器類の操作方法等は、

私たちも知らない事があります。

 

ですから、お引渡しではしっかり説明できるように、

現場担当者は予習が必須です。(担当者は大変です)

 

本日も、現場担当者がお客様にしている説明を横で聞いていました。

 

説明を受けている途中には、お客様から

『ハイテク?!』と感心されている表現が何度かありましたので、

 

その『ハイテク?!』の部分を紹介します。

 

今回紹介しますのは、

 

P1040295

 

↑ レンジフード。

 

こちら、【洗エールレンジフード】というちょっとふざけたような名前の商品ですが、

なんと、ボタンひとつでフィルターとフィンをまるごと自動洗浄してくれるんです。

 

年末の大掃除でレンジフードの油汚れ、おっくうですよね。

こちらは40?45°Cのお湯をトレイにセットしてスイッチオン。

終了したら洗浄後の汚れたお湯を捨てるだけ。

約月1回の洗浄で約10年間ファンフィルターを取り外さずに掃除が可能です。

詳しくはコチラ → https://cleanup.jp/sp-rangehood/

 

また、コンロ連動機能もついていますので、

コンロが作動すると、勝手に換気扇が回ってくれます。

 

『ハイテク?!』の言葉が出た1回目でした。

 

2回目は次回ご紹介します。

 

Pocket